のこされたことばのかけら

諸事情により当サイトは改築中です。

元のデータは復旧しないかもしれませんが、ゆるりとお待ちいただければ何か変化あるかもしれません。 何かご用事の際は、メールアドレスshamhmc.00あっとまあくgmail.comまでお願い致します。急ぎの場合はメールかX(旧Twitter)に連絡ください。マシュマロも設置してみました。ゆるいやつはそちらでもOKです。

マシュマロ設置テスト中→ こちらからどうぞ

簡単な過去ログ 2024年 4 3 2 1 2023年 2017年 2015年 2014年 1 2

2024年4月22日 月曜日 文章の書き方

 最近ちまちまと、人様におてがみを書いていたりします。本の感想だったり、購入したものについての感謝とか感想とか、そういう感じのおてがみです。メールを使ったり、送信フォームを使ったり、お葉書やお手紙を出したりします。Xでもリポストした素敵ポストの感想をひとことでも書けたらなあと思うものの、私にとってはこういう、ひとりで完結するようなつぶやきっぽい文章を書くのと、多少は見ている相手を想定して作品やものについての自分の気持ちや想いを表明するための感想文的なものだと、使う筋肉というか脳内組織というか、出来る時と出来ない時と分かれることがあって、感想は書けないけれど、こういう日記っぽい文章は書ける時、どちらも書けない時、なんだかムラがあります。ネットに上げるのだから、まあ私の場合はネットにあげない文章でも、最低限誰かに見られることを想定した書けること書けないこと表現すること表現できないことのラインや基準はあるようなのですが、ネットにあげるとなるとさらに多少はフィルターかませて、ぱっと見て目をひかないような目立たないどうでも良さそうな文章になってしまう傾向はあるので、そういうのらりくらいとした文章よりも、感想文などは相手に伝えるためのものなので、のらりくらりは控えめに、何かを伝えようと頑張る結果、いつもよりもエネルギーを使うのかもしれません。あまり量産が出来ないみたいです。文章書きには向いていないのだろうなとも思います。でも出来たら感想書けるうちは書きたいなあと気持ちもあって、でもXでいうとRPだけして感想つぶやかないのもどうなんだろうな、と控えめにしている時期もあったのですが、また、ひとことでいいから感想書きたいな、と頑張ろうとした結果、RPが(感想書けない気がするがゆえに)出来なくなったりした時期もあったりしたようにも思うのですが、今のところはその時期が過ぎたのか、RPだけしても平気になったように思いますので、RPだけして、元気があれば感想も書いたり書かなかったりします。そのあとでどうでもいいことをつぶやいたりして、なんかこれつぶやけたなら、感想も書けたよなあと反省することもあるのですが、多分使う筋肉が違うのでそうもいかないよなあという言い訳を今思いついてこの文章を書いています。にほんごの悪い見本みたいな文章でした。すこうし疲れているので、読んだ方には申し訳ないのですが、今日はこの辺にします。またそのうち書いたり書かなかったりします、ではでは、また。

2024年4月21日 日曜日 出来ないと出来る

 昨日のペーパークラフトのはなしですが、今日はすこうしやりました。よくよく考えると、平日の月曜から金曜までにやりたいことがひとつあって、そちらが2、30分かかる算段なのですが、それがちゃんと金曜までに終わっていれば、土曜日曜はその分他のことに使えるなあと思いました。2、30分は長くはありませんが、パーツをひとつ切り出すくらいなら出来そうです。ですので、ペーパークラフトに関しては、土曜日曜を中心にやってみようと思います。

 話は変わりますが、携帯端末やニンテンドー3DSなどは、ある程度使っていると電池が少なくなります。少ないとどうするかというと、充電をしないといけません。近頃の充電できる電池の特徴としては、充電残量がゼロになるまで使い切って充電するよりも、残量が20パーセントくらいの、少し残っている状態で充電して、充電している間は使わないようにする、そして満充電ではなくて8割くらい充電できたら充電をやめてまた使う、というのが電池が長持ちする、というような話をどこかで見かけました。実際最近のiPhoneですと、充電するときに電池が長持ちするように、充電していて電池が80パーセントくらいになると充電をやめるように設定出来たりします。賢いなあと思います。それで、充電している間、携帯電話スマホ系は特にそうですが、使わずにいる、ということが、今のスマホ全盛時代の人間にとってはかなり難しいことです。ついつい電池にとって良くないと分かっていても、充電しながらゲームをしたりしてしまいます。難しい問題です。人によっては、充電をしなければいけない、ということ自体がストレスになるというか、私などは普段はスマホはデータ通信系のゲームとかSNSとかにもっぱら使っていますが、出先で代わりになる携帯の充電池や給電ケーブルがない状態で、電話がかかってくる予定があったりスマホを使う予定(電子決済とかに使うとか)があったりすると、これ以上電池残量を減らしたくないからという理由で電池残量を使うような行動は抑え気味になりがちで、そのことによって行動が制限されてしまったりもします。

 ですが、今日そんなこんなで何かの充電残量が少なくなって、では充電タイムに入ろう、となったときに、ふと思ったのが、ではこの端末を充電する間、他のことが出来るな、と感じたのです。同じ電池が切れた、でも、ああ使えなくなった、というマイナスよりの気持ちを抱くよりは、電池が切れたなら、電池を使わない(あるいは他の電池があるものの)行動が出来る! と思ったほうが、なんだか前向きだなあと感じたのです。同じ出来事がおきても、出来ない、と思うこと、反対に出来る、と思うこと。このふたつが両方あり得るのって、ちょっと不思議だなあと思います。マイナスよりの気持ちが駄目って訳じゃないと思いますが、どうせなら楽しく生きたいので、今日気がついたことでちょっと楽しく過ごせました、というおはなしでした。ではでは、また。

2024年4月20日 土曜日 続いていない

 今日は色々多忙だったので、振り返りをしていたのですが、ペーパークラフトの進行状況が芳しくありません。ゲームや本よろしく、これも手をつければ進むのでしょうけれど、手や腕の具合も微妙なこともあったりなかったり、なんとなく手を出せずにいます。こう書くことで思い出して明日くらいにはすこうしやるかもしれないという期待を込めて書いております。まあ年単位で作りかけなので、間違えなどしなければいつかは完成するでしょう。ではでは、また。

マシュマロ設置テスト中→ こちらからどうぞ

@lichtradさんのツイート